宅地建物取引士試験

本日は、宅地建物取引士試験ですね。受験される方は頑張ってください!民法改正後初の試験という事もあり、難化が予想されます。

受験される方からよく聞かれるのが勉強方法。私の場合、通信講座と市販の予想問題すべて購入して、実際の試験同様、13時から15時の間に予想問題50問をやってみる。という事、35点前後取れれば合格ラインだと感じました。業界の方であれば、「宅建業法」「建築基準法」「都市計画法」「区分所有法」あたりはすんなり頭に入ると思いますが、問題は「民法」ひっかけ問題が作り易そうです。徹底的に勉強し40点で合格したのが自慢です。

その後、管理業務主任者、マンション管理士を取得しましたが、ストイックに勉強しすぎて、テキストのミスに気付ける程になりましたが、今ではほとんど忘れてしまっています。たまには勉強しなおさないとだめですね。

PREBニュースレター10月号です。
ご一読下さい。

投稿者: Agent_K

1990年より不動産業に従事。 所有資格:マンション管理士・宅地建物取引士・管理業務主任者