急斜面の安全管理

逗子のマンションの敷地法面が崩落した事故について、専門委員会の設置の重要性を再認識させる事故でした、多くの管理組合役員は輪番制で物件の維持管理について個々に温度差があり、時として正しい判断ができない場合もあります。土木、建築、不動産に詳しい住人に意見を求めたり、諮問委員になって頂くことも検討できます。

PREB4月ニュースレターです。

公示地価

全用途地域で、1.4%プラスで5年連続の地価上昇となりましたが、コロナウィルスの影響が避けられないと感じています。この決算期と重なり、在庫処分の為大幅値引きや指値が通りやすい時期でもありますので、更にお買い得感が増す物件に出合えるのではないでしょうか。