管理不全リゾートマンションの活路

rizo-tomann

中古リゾートマンションの活路についての
TVドキュメンタリー番組を見て、
以前に面白いネット記事を見たことを思い出しました。

その番組内容とは、安価で流通している中古リゾートマンションの行方ですが、
熟年別居や実家を追い出されたニートの避難先として需要があるようです。
ワンルームであれば、数十万円で買えるとか。

たしかに、事情があり急遽別邸が必要な人にとっては、
賃貸を借りるより、気軽に新居が確保できるというもの。

ネット記事では、管理不全のリゾートマンションについて。
元々管理意識の低いリゾートマンションでは、
滞納管理費の対応や修繕計画等、
様々な諸問題を放置しがちです。

そこで、滞納管理費の解消の為、
管理組合を法人化し、管理費を滞納している区分所有者に対し、
区分所有法第59条に基づき、競売請求を行い、
管理組合法人として入札、落札しリフォームして再販するというもの。

管理組合を法人化するメリットってこんなところにあるのですね。

 

 

 

 

 

不動産信託受益権取引実務セミナー

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

本日は、不動産ビジネス専門家協会の代表理事である、
中沢誠様 講師による不動産信託受益権取引実務セミナーに
参加させて頂きました。

年に数回は、信託受益権の売買案件を目にしますが、
実際取扱い経験もなく、内容も分からなかったのですが、
今日の受講で、大体のイメージは掴めました。

取り引きに繋がらなくても、知っているのと知らないのでは、
違いますからね。

日々勉強です。